ウィーン菓子について

ウィーン菓子について

世界にはいろいろなスイーツがありますよね。アメリカやフランスのスイーツは世界各国でもおなじみになっていますが、今回はウィーンのスイーツを紹介したいと思います。

 

ウィーンのお菓子には焼菓子類のスイーツが多く昔から愛されています。マリーアントワネットが嫁入りする際に職人と同行で持ち込んだことでも有名ですよね。マリーアントワネットの知名度と同じく有名になったお菓子が「クグロフ」という焼き菓子です。クグロフは形に特徴があり、ウイーンの家庭では馴染深いお菓子となっています。家には必ずどの家庭にもクグロフがあるといわれるほどポプュラーなお菓子となっています。

 

他にもザッハトルテなんかも世界的には有名ですよね。ザッハルトルテはチョコレートケーキとなっています。ウィーンとマリーアントワネット、そして焼菓子はその時代に流行したものでその勢いは世界にも広がり今ではどこにでもおいてあるお菓子と有名になりました。世界にはおもしろいスイーツが沢山あります。まだ知られていないものや世界のみんなが知っているスイーツ、スイーツの歴史を調べればその時代の背景が見えてきます。とてもおもしろいですよ。