ドイツのお菓子代表!バームクーヘン!

ドイツのお菓子代表!バームクーヘン!

日本でもどこでも売られていて誰もが食べたことがあるスイーツは「バームクーヘン」ではないでしょうか。バームクーヘンには木を切った形ににているとして有名ですが、発祥地はドイツだという事を知っている人は少ないのでしょうか。そんなバームクーヘンはドイツでは三日月形がほとんどのようで日本でよく見るバームクーヘンとは形が違ってきています。

 

ドイツでの製法はバームクーヘンのオーブンで生地を焼いていくのです。何度も焼いて芯にまきつけてを切り返してバームクーヘン独特の何層もの形になるのです。バームクーヘンはおいしいですよね。日本のものは柔らかくなっていますが、ドイツのバームクーヘンは日本よりもどっしりとしていてかなりの食べごたえがあるのが特徴になっています。日本で作られているバームクーヘンはなぜあのような形になったのでしょうか。

 

バームクーヘンは日本でも大人や子供から人気ですよね。ドイツでも同じく多くの年齢層から人気のスイーツとなっています。ドイツで本場のバームクーヘンを味わってみたいですね。ぜひドイツに行った際にはバームクーヘンを食べてみてください。